Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C40] 昔々アルトコロニー

ストーリーの繋がったゲームを国産PCやFCなど7機種にそれぞれ発売したDIVAというのがT&E以下略。

楽器のひけないアマチュア作曲家が機械に演奏させられた感動は革命的だし、一人で合奏が可能になり、よりリアルに進化していったわけで。
そしてボーカルが可能なソフトが話題になり、普通にネットでアマチュアの曲が聞けるようになったことは、進化の爆発といえるかな。

そこからの進化がここ1年ちょいで速い展開を見せているのは、ネットという媒体を介しているためその性質上当然のことでしょう。
そのため、従来の文化との衝突を緩衝しきれない恐れがあるかな、と。
文化として、質人ともにもっと成長しないと、弱いしなぁ。
偏見の多い「オタク文化」の一つとひとくくりにもされているし。
従来の文化との融合、偏見の軟化、文化としての熟成。
なかなか前途は困難かと思われます。

### 一番大事なのはユーザーが長く使い続けて作品が多く出ることなので、それさえ守られるのなら安泰だと思います。
  • 2009-03-15 16:45
  • sera@じゃあ長文で
  • URL
  • 編集

[C41] 音楽って言葉を考えると

>ネットという媒体を介しているためその性質上当然のことでしょう。
マス4媒体を凌ぐネットの力は大きくて、まだ多くの可能性を秘めています。
業者乙と言われそうですが(ぇ
>文化として、質人ともにもっと成長しないと、弱いしなぁ。
大事なのはユーザとメーカの連携・意見交換でしょうね。
>偏見の多い「オタク文化」の一つとひとくくりにもされているし。
偏見を失くすのは我々今の若い人達の役目だと思っています。
  • 2009-03-16 21:35
  • Claris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://clarisworks.blog54.fc2.com/tb.php/27-191cdbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[Vocaloid] ミク×SEGA -Project DIVA-

ミクというキャラクターよりも、Vocaloidというソフトウェアに将来性を見ているのですが・・・
詳しくは、自分の過去コメントへ

・・・クリプトン様(初音ミク版権元)は商業的な視点でどうやったら売れるか考えた末、
声優さんを起用、それに付随した愛らしいキャラクターを付けて、一般人まで購買層を
広げた点で、大きな成功を収めた訳ですね。
(一般的にコンシュマー向けソフトウェアは5,000本売れれば成功と言われますが、
2008年9月16日の時点でシリーズ累計5万本を売れたそうです。参考記事(ValuePress!)

-何かウダウダ言ってますけど、初音ミク自体は嫌いな訳?
いえ、初音ミクは可愛いと思いますよ。

-その玉虫色の回答じゃ、分かりません
えーと、好きです(汗
(なぜ、自問自答して屈服しているのかは謎)
前置きが長かったのですが、SEGAから初音ミクとのコラボでゲームが出るそうです。
-Project DIVA-http://miku.sega.jp/
ここからは私の独自解釈ですが、DIVAとはイタリア語ですね。
もしかしたらラテン語が起源かもしれませんが・・・
divaは歌姫を指します。オペラでいうprimadonna、英訳するとfirstLadyだったりしますがw
初音ミク「歌姫プロジェクト」ってことらしいですが、内容自体は「リズムゲーム」らしいです。
タイトルと内容に整合性が・・・・酷い。
でもSEGAが作っただけあって、ニコニコ動画で流布する「MikuMikuDance」よりも
動きは自然で、「カメラワーク」や「振り付け」もプロが担当していると思われます。
(当然フリーソフト以上のものでないとダメだとと思いますけどw)

メディアミックスが進んでいるという点では、今の所安心ですが。
Vocaloidが一時的な流行で終わらないで欲しいですね。

技術的な改良を継続する為には、製品の特性上、マージンが入り続けないと厳しいと思われます。
あるいは「他社が開発費を出してまで技術的な競争をする」にはさらに注目されないと無理でしょうね。
※まだ、「初音ミク」リリースから1年と半年しか経っていないので・・・不安
スポンサーサイト

コメント

[C40] 昔々アルトコロニー

ストーリーの繋がったゲームを国産PCやFCなど7機種にそれぞれ発売したDIVAというのがT&E以下略。

楽器のひけないアマチュア作曲家が機械に演奏させられた感動は革命的だし、一人で合奏が可能になり、よりリアルに進化していったわけで。
そしてボーカルが可能なソフトが話題になり、普通にネットでアマチュアの曲が聞けるようになったことは、進化の爆発といえるかな。

そこからの進化がここ1年ちょいで速い展開を見せているのは、ネットという媒体を介しているためその性質上当然のことでしょう。
そのため、従来の文化との衝突を緩衝しきれない恐れがあるかな、と。
文化として、質人ともにもっと成長しないと、弱いしなぁ。
偏見の多い「オタク文化」の一つとひとくくりにもされているし。
従来の文化との融合、偏見の軟化、文化としての熟成。
なかなか前途は困難かと思われます。

### 一番大事なのはユーザーが長く使い続けて作品が多く出ることなので、それさえ守られるのなら安泰だと思います。
  • 2009-03-15 16:45
  • sera@じゃあ長文で
  • URL
  • 編集

[C41] 音楽って言葉を考えると

>ネットという媒体を介しているためその性質上当然のことでしょう。
マス4媒体を凌ぐネットの力は大きくて、まだ多くの可能性を秘めています。
業者乙と言われそうですが(ぇ
>文化として、質人ともにもっと成長しないと、弱いしなぁ。
大事なのはユーザとメーカの連携・意見交換でしょうね。
>偏見の多い「オタク文化」の一つとひとくくりにもされているし。
偏見を失くすのは我々今の若い人達の役目だと思っています。
  • 2009-03-16 21:35
  • Claris
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://clarisworks.blog54.fc2.com/tb.php/27-191cdbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Claris

Author:Claris
PSUで探し物をしています。
きっと素敵な何かが見つかると信じて
PSU・ブログ

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。